禁煙したい方のためのチャンピックス 個人輸入・通販サイト

チャンピックス

チャンピックスを使った禁煙方法

タバコに含まれるニコチンには依存性があるので気持ちだけで禁煙をするのは難しく、途中で挫折してしまう人も少なくありません。 そんな人でも比較的簡単にできる禁煙方法が禁煙補助薬であるチャンピックスを使うというものです。 喫煙をすると体内にニコチンが取り込まれますが、ニコチンが脳内ニューロン組織の一部であるニコチン受容体と結合するとドーパミンが放出されます。 ドーパミンは快楽物質なので、タバコを吸うと美味しいと感じるのです。

一方、チャンピックスに含まれている成分もニコチン受容体と結合し、ニコチンよりは少ないもののドーパミンを放出させる効果があります。 禁煙をするとニコチン不足によりイライラしたり不安を感じるなどの禁断症状が現れることがありますが、チャンピックスを服用するとこれらの禁断症状を抑えながら禁煙することができます。

また、服用するとニコチン受容体を遮断するので、喫煙をしても満足感を得ることができなくなります。そのため、喫煙をしたいという欲求が低下していきます。 これらの働きにより、ただ我慢をするより高い確率で禁煙に成功することができるのです。 基本的にニコパッチやニコチンガムなども同じ原理ですが、これらには少量とはいえニコチンが含まれているので、ニコチン依存症からなかなか抜け出すことができません。 しかし、チャンピックスにはニコチンが含まれていないので、簡単にニコチン依存症から抜け出すことができます。

服用方法は、1~3日目は0.5mg錠を1日1回、4~7日目は0.5mg錠を1日2回、8日目以降は1mg錠を1日2回です。服用するタイミングは食後です。 また、服用してもすぐに喫煙したくなくなるというわけではないので、服用から1週間は喫煙しても良いとされています。

チャンピックスは禁煙外来で購入することができます。また、ニコチン依存症と診断された場合は保険適用となります。 禁煙外来を利用できない時は、個人利用の場合に限りネット通販で購入することもできます。

チャンピックスを個人輸入するなら

チャンピックス 個人輸入

禁煙のためにチャンピックスを個人輸入するなら、簡単安心最速個人輸入代行の 医薬品輸入代行.comがオススメです!